未分類

洋服の種類メンズ完全版!アイテム・コーデの名前やファッションの基本用語をまとめ

おしゃれに関心を持つ方は年々増えつつあり、洋服やファッションの名前・種類が共通認識になる場面も多々あります。

この記事では、服の名前が分からない方に向けて、基本用語やアイテムを画像付きでわかりやすく解説しています。

後半では、夏と冬の定番コーディネートについてもまとめていますので参考にしてください。

 

面倒な洋服に関する悩みを、コスパよく解決するなら!

洋服サブスクのメンズ完全版!おすすめ・ブランド・ファッション性を徹底比較

 

洋服の種類一覧【メンズ版】

まずは、洋服の種類について基本用語・アイテム別に解説します。

 

基本用語

アパレル

アパレルとは、服装のことです。近年は衣類の製造・卸販売業者のことをアパレルとも表現します。

 

トップス

トップスとは、上半身に着る衣服全般のことです。羽織りものだけではなく、インナーアイテムもトップスと表されます。

 

アウター

アウターは、トップスの中でも1番外側に着る衣類を表します。アイテムとしては、ジャケットやコートです。

 

ボトムス

ボトムスは、下半身に着る衣類全般のことです。パンツだけではなく、女性の場合はスカートもボトムスとして扱われます。

 

シルエット

”シルエットが良い”など聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。シルエットとは、全体のバランスやフォルムを表します。

 

コーディネート

コーディネートは、着る洋服の型を表します。洋服やバッグ、小物などを組み合わせた状態です。同じ洋服の型でも、人によって着用後の印象が変わるため洋服自体の組み合わせ(止まっている状態)をコーディネートと呼びます。

 

スタイリング

スタイリングは、洋服の型の着用後の印象を表します。洋服やバッグ、小物などを着こなしている状態です。コーディネートの場合は、洋服の型のみを表しますが、スタイリングは着用後の全体のバランスのことを呼びます。

 

パーソナルカラー

パーソナルカラーは、それぞれが生まれ持った肌や髪の色と”合う色”のことを指します。瞳や唇の色はそれぞれ違うので、その人の雰囲気似合う色のことをパーソナルカラーと表現します。

 

ディティール

ディティールは、英語で”細部”を意味します。洋服の細部のデザインのことを指します。

 

古着

古着は、以前誰かが袖を通していた着用済みの洋服です。誰かが着用していた洋服が売却→再販売という形で、再び市場に出回ります。少し古びた印象や低価格が人気の理由です。

 

ヴィンテージ

ヴィンテージは、古くて価値のある洋服のことです。歴史や由緒あるアイテムが多く、年代物でありながら当時の価値よりも高騰している洋服のことを指します。

 

ファストファッション

ファストファッションは、低価格に抑えた洋服を大量生産して販売するブランドです。代表的なブランドは、ユニクロやGU、H&M、ザラ、GAPなどがあります。

 

オートクチュール

オートクチュールは、注文から顧客に合わせた洋服を仕立てるオーダーメイドの洋服です。一点物のアイテムを指すことも多く、高級服や高級店もオートクチュールと呼んだりします。

 

プレタポルテ

プレタポルテは、既製服の中でも生地やデザインの品質が良い高級服のことです。フランス語で、既製服という意味を持ちます。オートクチュールと違い、すぐに購入、着用できる洋服を指します。

 

ジャケパン

ジャケパンは、ジャケットとパンツを組み合わせたコーディネートです。ジャケット&パンツの略語として、ビジネスシーンでも用いられます。

 

セットアップ

セットアップは、上下がセットになった洋服です。同素材・同系色のジャケット&パンツがセットアップと良く表されますが、スウェットの組み合わせなどもセットアップと言えます。

 

レイヤード

レイヤードは、重ね着のことです。”積み上げる”という意味を持つ言葉で、シャツの上にシャツを重ねたり、半袖の下に長袖シャツを組み合わせたりして、見た目の印象を変えるおしゃれです。

 

ロールアップ

ロールアップは、袖口やパンツの裾を巻きあげたり、折り返したりすることを指します。ジーパンなどで用いられることが多く、長い裾が地面につかないように巻き上げるだけではなく、意図的におしゃれを狙った使い方もされます。

 

プロパー

プロパーは洋服店で使われることが多い言葉で、適切で妥当な”希望小売価格”を表します。つまり、値引のない正規販売価格のことです。

 

セール

セールは値引きされた状態の、安売りを意味します。新商品が入荷するシーズンの終わりや、クリスマスやお正月などの行事にタイミングを合わせて行われます。

 

クリアランス

クリアランスとは、在庫整理を目的とした安売りのことです。在庫を残さないことを目的としているため、販売店は1つでも多く販売することに努めており、セールより安くなることも多々あります。

 

アイテムの種類・名前

Tシャツ・カットソー

Tシャツとカットソーは、基本的に同じ意味としてとらえて問題ないです。Tシャツとは襟のついていないシャツのことで、生地を縫い合わせて作られて洋服のことです。

 

シャツ

シャツはさまざまな用語として使われますが、メンズ服の場合は、襟・袖・前ボタンがついた上半身に客用する衣類のことです。もともとは男性肌着の一種として誕生した歴史があります。

 

スラックス

スラックスは、ロング丈のパンツ全体のことを表しますが、昨今はパンツの中央に”プレス”の入った折り目付きのパンツを意味します。

 

メンズ服のコーデ用語

次に、メンズ服でよく用いられるコーデ用語をまとめます。

 

カジュアル

カジュアルは、かなり広義な意味を持ちます。気軽にくつろいだ感じという言葉の意味があることから、かしこまっていない動きやすく、くつろげる格好をイメージしていただくと良いでしょう。

カジュアルコーデにも、いくつか種類があります。

 

オフィスカジュアル

オフィスカジュアルとは、会社で過ごせる服装の中でも少し気軽なコーデを表します。会社によって定義は異なりますが、基本的にはジャケパンコーデがオフィスカジュアルとなります。

規定が厳しくない会社に関しては、ジャケット&デニムやシャツ&スラックスなどもオフィスカジュアルに該当するでしょう。

 

スマートカジュアル

スマートカジュアルは、少し格式ばったレストランやゴルフ場などの”ドレスコード”にも対応できるコーデです。メンズの場合は、ネクタイの着用があればスマートカジュアルと呼べるでしょう。

スーツほどかしこまりすぎず、カジュアルほど緩くないイメージです。

 

アメカジ

アメカジは、アメリカンカジュアルの略です。米国を彷彿とさせるコーデで、西部開拓時代のウエスタンスタイルやワークスタイルが根源となっています。

代表的なアイテムはデニム、ジーンズ、古着、ネルシャツなどがあります。

 

ミリタリー

ミリタリーは、陸軍のユニフォームや日常着などがモチーフとされたコーデです。耐久性のある衣類や高い防寒性から、男性に人気があります。

代表的なアイテムはモッズコート、フライトジャケット、MA-1などがあります。

 

モード

モードは、最先端の洋服や非凡なおしゃれと表されます。フランス語で”流行”や”ファッション”という意味があり、最新コレクションを取り入れた一歩先のコーデとイメージすると良いでしょう。

パリコレの最新ファッションやハイブランドの洋服を着こなしたスタイルです。

 

トラッド

トラッドは、英国紳士の着こなしに近いコーデのことです。トラディショナルスタイルの略で、伝統的で流行に左右されないスタイルを指します。

代表的なアイテムはツイードジャケット、チェックパンツなどがあります。

 

アメトラ

トラッドスタイルがアメリカに浸透し、独自の進化を遂げたのがアメトラ(アメリカントラディショナル)です。ハーバードやイェールなど、アメリカ東部の伝統あるアイビーリーグの学生が好んだスタイルです。

ブレザーやジャケパン、チノパン、ローファーが代表的なアイテムです。

 

ストリート

ストリートとは、流行に左右されず、街に集まる若者たちから自然に生まれるコーデのことです。その時代の社会情勢や音楽、映画などのカルチャーに影響されることが多く、ビックサイズやスケータースタイルが根元となります。

代表的なアイテムは、ビックシルエットのパーカーやスウェット、太めのデニムなどがあります。

 

洋服の種類メンズまとめ

今回は、メンズ服の種類やアイテム・コーデの名前など、ファッション全般の基礎知識についてまとめました。

当サイトでは、洋服をなるべくコスパ良く、時短で着こなしたい方に向けてファッションレンタルやサブスクサービスを中心とした情報発信をしています。他の記事も参考にしてください。

-未分類

© 2021 イマキル Powered by AFFINGER5